真田嘉商店について
ABOUT US
TOP/真田嘉商店について
ご挨拶
Greeting
SANADA(有限会社真田嘉商店)は瀬戸の都、香川県高松市で長年にわたり、 バイク用、自転車用、スクール・通学用のヘルメットを中心にハンドルカバー、サドルカバーなど安全で信頼性の高い製品を製造販売しています。お客様の安全を守るため、行動・進化・安心をモットーにより良い製品への進化と開発に尽力しています。
代表取締役 真田 敏雄
事業内容
Services
会社名
有限会社 真田嘉商店(さなだよししょうてん)
代表者
真田敏雄
住所
〒760-0062
香川県高松市塩上町2丁目12-21
主な事業内容
バイクヘルメット、スクールヘルメット、
自転車用ヘルメットおよびオプションパーツ、
レインウェア、ハンドルカバー、サドルカバー、
レッグ・ボディーカバー、
安全ベストなどの製造及び販売
電話番号
087-831-4262
FAX
087-834-4531
真田嘉商店の強み
strength
創業100年の実績
寝具の製造販売として大正時代に創業。昭和30年に寝具の縫製技術を活かし、自転車用ハンドルカバーの製造販売を開始。その後、ヘルメット業界に参入して現在では全国の小中高校から受注。年間 30,000個の製造実績をほこる。
自社職人が持つ高い技術力
弊社製品は、一部の成型工程を除き、縫製・組立て完成までを長年作業に従事している熟練の職人によって、全てハンドメイドで作られています。特に弊社の原点である縫製には強いこだわりを持っており、他社には負けない自信があります。
Made in Japanのこだわり
弊社では、お客様の安全を第一に考えるうえで「Made in Japan」にこだわっています。製品の各種部品を国内企業から調達し、自社工場での組み立てによって安全性の高い製品を実現しています。これまでの実績と高い技術力があわさることで、今日の信頼に繋がっていると考えています。
製品一覧
Product